TOP▲
トップ > 扁桃腺手術体験談に関する記事一覧 > アンケート結果(扁桃腺手術後の痛み)

扁桃腺摘出手術を受けた方へのアンケート
#扁桃腺手術 #手術体験談 #デメリット #後遺症 #扁桃腺炎の予防

アンケート集計結果:扁桃腺の手術費用と入院期間



扁桃腺摘出手術に関するアンケート集計結果

扁桃腺摘出手術後の痛みについて最も当てはまるものをお答え下さい。

扁桃腺の手術を受けた方々のコメントもご紹介しています

【投票総数 567票】2017/2/1更新

アンケートに参加する


<関連記事>

扁桃腺の摘出手術の詳細(手術時間 手術費用 入院期間 後遺症など)

[扁桃腺の手術体験談] 私の手術体験談、皆さまの手術体験談

扁桃腺炎の原因と対策(扁桃腺炎予防のヒント)

すごく辛かった

  • 痛みに弱いせいか非常に痛かった。
  • 出血がなかなか止まらないうえ、血を吐き出す行為があまりの痛みで困難になり、 胃に大量に流れ込んでしまい。思い切り吐血してしまった。
  • 入院中も、退院してからも痛かったです。痛み止めは退院してからも飲み続けました。
  • こんなにも食事が苦痛で、嫌だった事はない。でも、腹は減る。
  • 座薬を使っても眠れないほど酷かった…(泣)
  • 昨年10月に軟口蓋形成術を受けました。その時に扁桃摘出も行ないたかったのですが、 甲状腺疾患のため、体に負担がかかるということでドクターストップがかかり別々に手術を受けることになりました。
  • 尋常ではない痛みが続き、熱も2週間下がらなかったが、医者には原因不明と言われ何もしてもらえなかった。
  • 術後すぐは、喉より舌が痛かったが、舌がよくなってくると、喉が痛くなった。
  • 手術後瘡蓋が血管にくっ付き、一緒に剥れたため大量出血し再手術。最高に辛かったです。
  • 術後、喉の痛みが酷く、唾を飲み込むことが困難。もちろん、食事は五分粥でしたが食えない状況がありました。 また、夜中に術後の傷が切れて何度か多量の血を吐く事がこたえますなぁ。
  • 術後、思ったより痛みが治らず辛い。
  • 手術後何日かで痛み止めが効かなくなりとても辛かった。酷い時は耳や歯も痛かったです。
  • 術後7日目現在もまだ珈琲飲むのもつらい。
  • すごくいたくて、私はつばも飲み物もうがいすらいたくて、夜中も起きてしまいました。 食べることもままらなず、やせました。
  • 私の場合頭痛もひどかったので夜眠ることができず辛かったです・・・座薬は我慢して使用しませんでした。
  • 術後から痛み止めがきれると食事の際舌の痙攣に悩まされてます。
  • 切除後は覚悟していたものの、すっごい痛かった。止血手術後はうそのように痛みが楽になった。
  • つばを飲み込むのも痛かったので痛み止めを食事の30分前にゼリーで飲んでいました。
  • 扁桃腺が腫れた時よりも、もう一段階痛い程度。予想よりは痛くなかった。
  • 痛みは2週間近く続きましたが、今では全くありません。
  • 5日間は鎮痛剤を使わないと耐えれませんでした。 とにかく舌が腫れました。
  • 術後の痛みは2日目の夜中に喉が熱いような猛烈な痛みで起こされ痛み止めの座薬を使うほどでした。術後7日目でも痛みはあります。
  • 水を飲むのも激痛だった。術後3日目からおかゆを出されたが、全く食べれず、結局入院期間中は、痛みでほとんど何も食べられなかった。
  • 術後2~4日目がMAXの痛みでした。現在術後8日目ですが、少しの痛みです。
  • 術後出血のため再手術、痛みは長く続いた。半年経っても違和感有り。食物が喉につかえる。
  • 麻酔が切れるぐらい 頭痛がひどく、治まったかと思ったら、次は傷口、リンパ腺耳の奥は、中耳炎みたくズキズキと痛かった。
  • まだ病院のご飯のほうがちゃんとしているので…。
  • 六日たつても痛い。
  • まだ 術後11日目ですが、痛みがまだあり食事がままならない。日により痛みを感じる場所が違う。 水分だけでも・・と思うのですが、気をつけて飲まないと鼻から水、味噌汁・・・その痛みもつらい。 喉の出血はなし。唾が良く出る。ティシュペーパーが離せない。
  • 術後は思っていたよりかなり辛かったです。睡眠時患部の乾燥で激痛が毎晩、毎朝・・・。 食事に至っては術後8日以上は痛みにうんざりして食欲が激減しました。 本当に健康有難みをつくづく感じました。 そんな中でももう今後はあの熱とのどの痛みに悩まされる事はないのかなと希望を持って食事、 睡眠に立ち向かいました。
  • 術後9日目ですが、唾を飲み込めない。ご飯が激痛で辛すぎる。お粥すら一口食べるのに痛みとの戦いです。
  • 下の痙攣とか口の端が切れて超痛かった!流動食も食べれなかった!とにかく痛すぎて泣いた!
  • 痛すぎて痛み止めの座薬中毒になりかけた。退院後も座薬しばらくやってた。
  • 術後2日ほど食事ができませんでした。その後も痛く唾、水飲むのも痛いです。
  • 朝7時/昼11時/夕方5時に頓服を飲んでました。 夜10時に座薬で痛み止めを使わないと眠れませんでした。激痛との戦い。舌の右の付け根、 付近から右耳の奥が激痛で氷枕や水で冷やしたタオルは効きました。術後半月はこの状態です。
  • 術後1日~3日がつらかった。アデノイドも一緒にとったため、 鼻が完全に詰まり、口で息をするしかないのに、のどが痛い!…という状態でした。
  • 1週間後くらいが一番ひどかった。
  • 自分の場合は術後1日目の夜に炎症が酷く、まったく眠れない位激痛でした。
  • 最初の2日間は良かったのですが三日に縫ってあったところが弾けてその後退院までは水を少し飲むのも激痛でした。
  • 痛みと腫れで食事・水分が取れずに脱水状態になった。
  • すごく痛い。
  • 麻酔が切れた後の痛みがハンパなかった。
  • 想像以上に痛かった。局部麻酔、昼1番の手術で、夕食が全粥が出たが、おかずも含めて何にも食べる気にもならなかった。喉の痛みというより、頭痛の激痛という感じだった。術後5日目くらいには痛みはなくなっていた気がする。
  • 咽を通すときに痛み有り。横になると息ができなくて寝られなかった。
  • 相当辛いです。痛み止めでボルタレン錠をもらっていますが、1日4回が限度。薬の効き目が4時間ほどなので、薬効が切れるとのたうちまわる痛さです。
  • 柑橘系が好きで術後5日目くらいに食べたら激痛だった・・・しみる・・・
  • 内服の痛み止めだけでは効かず、座薬も併用しました。出血もあったので、人より痛みが強いみたいです。
  • 手術後3~4時間後
  • 唾を飲み込むたびに異物が当たる感覚になりとにかく大変だった。
  • 術後翌日はこの程度の痛みなら大丈夫かもと思いましたが、徐々に痛みが増していきました。夜は痛みで寝れず、坐薬をいれました。退院するまでずっと痛かったし、退院した後も1週間ほどは痛み止めがないと食べれませんでした。
  • 麻酔が切れた時は酷い痛み。その後2日は薬が効いてる間は痛み感じず。3日目から10日目までは悶絶するほどの痛み。食事もほぼ摂れず。
  • 術後に大量出血しました。 扁桃腺摘出時は「予想していたよりは辛くなかった」ですが、止血の全身麻酔後は激烈に痛かったです。扁桃周囲膿瘍より痛く、つばを飲まなくても激痛が走ります。
  • 風邪でのどが痛いのを10倍にした感じ。
  • 水を飲むのも、食べるのも、うがいをするのも、くしゃみをするのも、喋るのも痛い。とにかく何をするにも喉に関わる動作全てが痛い。
  • 手術から約3週間経った今でも、飲み込む時の違和感と味覚障害などあります。
  • 術後3日間位は強い痛みは変わらず、大変でした。まず、痛みで水が飲めない事辛かったです。固形物は退院後でしか食べれませんでした。私は3kg痩せました。長いセキが異常に出てこれが一番苦しく喉がダメージがきて苦しかった。手術する時、舌を引っ張る為の傷が3㎝程付きすごく痛かった。辛い事があり過ぎて200字では語れない。
  • 痛みが強く、飲み込むことに苦労した。発熱もあった。
  • 手術日(術後)は点滴と麻酔と咽痛で吐く→痛む→気分悪くする→吐くを繰り返した。痛み止めの薬はもらいませんでした。
  • 手術後8日目です。痛みが強くなる中退院させられました。未だに痛みは強くなっており、痛み止めが効きません。こんなことなら手術しない方がよかったと思うこともあります。
  • 全身麻酔から目覚めて座薬がきき始めるまでは激痛でした。
  • 2,3日物が食べられなかった」
  • 食べると痛いので痛み止めを使う
  • 特に朝起きたときの痛みは辛かった。喉が渇くと痛むので常に水を枕元に常備しておいた。
  • 術後、高熱が続いたためか、六日間激痛で飲まず食わず、点滴だけで命を繋いでいました。
  • 扁桃腺と軟口蓋形成術を受けました。オペから7日後が一番辛く、飲み込み時の痛みだけでなく歩くと痛みが響く状態。薬を飲むのも痛くてプリンに埋めて気合いで飲み込みました。水よりもゼリー飲料が飲みやすい。座薬入れたら大分楽になりました。マジで痛いっす!!覚悟して受けることをお勧めします。
  • 今日で術後10日、まだお粥です。ボルタレンが1日3回ですが本当は4回欲しい。6時間ほどで薬が切れます。
  • 正直痛かった。朝も喉が痛くて目が覚めていた。
  • 術後2日目までは、PCA法による鎮痛サービスがあったので、舌の口内炎程度の痛みでしたが、点滴抜去後の食事が一番辛かったです。舌の根元を電気メスでよく焼かれていたのもあり、会話もままなりませんでした。
  • 痛み止めの薬が手放せなかった。
  • 日に日に痛みが強くなり術後3日目が痛みのピーク。5日間ほとんど食べれず・・・。術後4日目に血尿が出た。
  • 退院しても、座薬がないと無理です。痛い!!
  • 食事がまったく取れず、点滴で1週間。高熱が続き坐薬を使う日々。
  • 痛み止めがきれると息をするのも痛い。耳や歯も痛くなる。術後一日目から全粥と刻み食だったが、痛み止めのおかげで食べれるが嚥下困難。夜は痛み止めがきれて痛くて目が覚める。誤嚥して咳き込み嘔吐しで喉が痛くなる。痛み止めの副作用で胃が荒れて吐き気に嘔吐で辛かった。
  • Webをみて覚悟はしていたけど、その通り痛かった。痛みどめなしの食事は当面できそうもない。痛さの他にも体調すぐれず、、、、。現在手術後3日目。
  • 術後3日くらいは痛みで眠れなかった。
  • 手術直後、翌日は点滴の痛み止めが効いていて思ってたよりは平気でご飯も食べれました。点滴終了後からご飯前に痛み止めを飲んでも冷や汗が出る位激痛、特に夜中目覚めた時は扁桃腺炎マックスより私は痛くて毎晩座薬使ってました。
  • 今でも痛い術後10目
  • 寝ていても何をしていても痛かった、痛くておかゆも食べれない。
  • かなりの激痛で、つばも飲み込めず吐き出していた程辛かったら。食べれない事も苦痛の原因。ロキソニンは1日3回までと言われたけど、全然足りなくて悲惨だった。不眠にもなって本当に辛かった。
  • 術後1週間はのどが痛くて夜中に目が覚めた。かさぶたがはがれるときの、食事はめっちゃしみて、まさに、傷口に塩を塗る感覚。
  • 痛み止めが効かない。2wくらいは本当につらかった。
  • 術後はやはり、喉が痛かったです。痛み止めを飲まないとおれない状態でした。食事も当然食べれませんでした。食事をとれたのは、2日目位でした。当然全て練り物です。食べると言うか流す感覚でした。 私の場合手術中だと思いますが、口の中にいくつかの傷ができ、口内炎にも悩まされました。しかし徐々に回復して良かったです。
  • 痛みも辛かったけど、唾液も上手く飲み込めない(気管に入り咳き込む)のが辛かった。
  • 痛みは、扁桃腺炎での腫れによる痛みの数倍の痛みで。水を飲むのにも苦労しました。
  • 1日3回までの痛み止めでは足りず、夜は痛みで寝ることが出来なかった。
  • 術後はとにかく痛くて熱は出るし、手術で口は裂けているし痛かったです。退院してから体調が落ち着いた1ヵ月後位に海外旅行に行きましたが、ホテルの乾燥で夜眠れない程の激痛&喉から出血したりでとにかく酷かったです。
  • 激しい喉の痛み,つばが飲み込めないぐらい.術後4日間はしゃべれなかったです。
  • こんなに痛いとは。
  • 術後12日目ですが痛み止めがきれると酷い痛みに襲われます。夜も眠れません。いつになったら良くなるのか不安になります。痛みどめの薬はあと4日分しかありませんでした。追加での処方は、腎臓機能が低下する恐れがありできないとのことで、不安でいっぱいです。
  • 顎が小さいとのことで 手術の時に口を開けて固定する機械の傷が唇全体と舌に出来 これも痛かったです    喉の痛みの他 耳や上顎まで痛く 特に明け方は辛かったです。
  • 全身麻酔から覚めた時余りの痛さに泣いてしまいました。。。しかも舌も痛いし腫れていたので夜中は寝れませんでした。
  • 毎月扁桃腺炎で腫らしてた痛みと桁違いに痛かったです。座薬は拒否したのですが飲み薬とシロップ薬、点滴でカバーしても酷い痛みでした。ご飯も1日食べずに点滴で栄養取ってました。痛みで食欲も思考回路もストップで放心状態で過ごしました…。骨折なんかより痛くて死にたくなりました。
  • 10日間点滴だけで栄養取ってました。ご飯なんて食べれるわけない!こんな辛い痛み出産でも経験しませんでしたよ。
  • 今一週間目ですが激痛で物を食べるのが辛いです。痛み止めもほとんど効かず苦しいです。
  • 全身麻酔で手術を受け、麻酔から目が覚めた時に激しいおう吐がかなり辛かったです。
  • 現在術後7日目です。術後2日目から現在も痛みと格闘中。特に寝起きは最悪で寝るのを躊躇するくらいです。この期間痛みと流動食のまずさで食事はほぼとれてません。飲むゼリーやスポドリで栄養補給してます。これも痛いですが。7日目の朝に軽い出血しましたが、止まったので病院には行ってません。
  • 右側喉奥の異物感と咳。右耳奥の痛み
  • 18の女ですが、手術後日に日に喉だけではなく、耳や舌まで痛くなりました。中二の女の子も同じ日に手術したのですが、回復力が本当に違いますね(笑)手術後5日目の今日で向こうは痛みはほぼ感じないのに私は喉のかさぶたがはがれ
  • かなりの痛みを想像していましたが、それを上回る痛みでした。麻酔から覚めたとき激痛と吐き気でバタバタしてしまいました。。手術を後悔する程の痛みです。
  • 凄く痛くて、唾をいつ飲み込もうと悩むくらい。お粥さえも食べれない、声も出ない、夜も眠れない、辛い入院生活でした。
  • 術後唾がのみこめず、すごくつらかった。
  • 術後は痛み止めが無いと寝れない,水も飲めない位の激痛でした。術後5日に大量出血し,再手術…とにかく痛くて大変でした。
  • 術後は眠ることも困難でひたすら痛みに耐える生活でした
  • かなり痛むと伺っていたけど、全くその通り。喉の痛みに耐えながら食べさされます。地獄です
  • 唾を飲み込むのも痛い。口を開けるのも痛い。
  • 手術自体は、全身麻酔で、何も分からないまま終わったので、良かったですが、手術後は、ビックリするほど、痛いし、辛かったです。
  • 術後2日目からが痛かったです。夜中に激痛で目が覚め、ナースさんに痛み止めをもらっていました。ひどい時は、耳まで激痛がしました。食べるのが大好きなので、一生懸命食べてましたが、やはり痛い。術後9日目ですが、今でも痛くて辛いです。
  • たんがでる
  • 術後2~3日目から耳の中が激しく痛くなり術後1週間でもまだ続く…朝方は特に痛くて悶絶レベル。喉の痛みは想像以上に痛かった。歯も痛くなりだした。
  • 痛みは暫く続きました。出血も少なく話しずらいのと喉の違和感がありました。
  • ちょと水飲むだけで痛かった(ーー;)
  • 手術直前まで熱があり扁桃腺が癒着し時間がかかり、全身麻酔の影響で喉仏とベロが腫れて息をするのも苦しく水さえ飲めませんでした。
  • 食べ物の後味が苦味がする。
  • 水を飲むのもつらかった
  • 手術後の痛みは扁桃痛の何倍も痛かった。
  • 手術直後は全身麻酔の吐き気で一日中吐いてた。それからは喉の激痛で食べ物はもちろん唾も飲めない。手術後3日ですがまったく良くなりません。
  • 術後3日目から痛みが増してきて、6日目に出血。そして今日退院ですが、不安です。痛み止めのロキソニンはあまり効きません((((;゚Д゚)))))))
  • 手術後7日たちました。全く痛みご治まらず痛み止めを貰う毎日。
  • こんなに痛いとは思ってなかった。 退院する日には痛くないだろうと、甘い考えでした。 早いうち、何度も炎症を起こす前にすれば、こんなに痛くないそうです。
  • 麻酔がきれてから、かなりの痛みがおそってきて、脂汗がでて、じっとしていられなかった。坐薬をおれてもらい、痛みが緩和された。
  • 麻酔が覚めたら、のどが痛く違和感もあり、泣いた記憶がある(幼稚園児だったので)
  • 術後の喉の痛みの他にも、舌や歯ぐき唇にも口内炎が一気にできて、耳や歯まで痛くなって痛み止めもほとんど効かず、夜は睡眠薬も一緒に飲んでました。尋常じゃない痛みが2週間は続きました
  • 正直こんなに辛いと思わなかった。手術後一週間たっても全く痛みは変わらず、食事も一苦労です 昼間は少しいいのですが、夜は2時間おきに喉が痛くて起きます。喉が渇くのか咳き込んだりしますその後の喉の痛みは凄い。今だ唾飲んでも痛いです
  • カロナールの痛み止で術後3日は痛すぎて辛かった。
  • 相当痛いです。日に日によくなるのかと期待していましたが、中々痛みが引かず..今術後5日目ですが内服のロキソニンでは効かず毎日1日3回痛み止めの点滴をしています。
  • 傷口より麻酔の副作用が辛かった
  • 術後は生き地獄だった。寝ずに血を吐き続け眠れず、口の中、唇が傷だらけ。おすすめできない
  • 術後すぐは、あまり喉の痛みはなく、違和感を感じるていどでしたが、3日後から、現在9日にいたるまで、喉の痛みに悩まされております。
  • 全身麻酔が切れてからの手術初日は本当に死んでいました。痰が出るのと高熱にうなされ、枕元が血まみれになっていました。
  • 年に4回以上の高熱(38.0~39.0)が出るため。
  • 痛みも、直後からものすごく。吐き気もすごくて、手術室で覚醒直後から何回も吐き、その晩は7回位吐き続けました。そのたびノドが絞れて、もっと痛みました。
  • やるんじゃなかったと後悔するくらい辛かった。術後24時間は辛すぎました。
  • 術後、出血がひどくて口の中が血だらけ止血剤をいれてもらった。
  • 手術後、病室に戻ってきて口の中が気持ち悪くてティッシュに吐いてたら急に大量血が吹き出して歯から唇が血だらけで息ができなくなりそうでしんどかった。止血剤入れてもらって血はすぐに止まったが、手術した当日夜はまた血が吹き出してくるんではないかと恐怖で一睡も出来ませんでした。
  • 術後1週間で退院したが、就寝前の痛み止めが就寝中に切れる為、夜中に起きてしまう。
  • 激痛で 唾ものめない 眠れない 口を開けるのもつらい
  • 術後2日目くらいから痛みが増強している。いま術後一週間ですが、舌の根元とその両側あたりの痛みが強い。また耳周囲まで痛んでいる。粘ついた唾液が溜まりやすく、飲み込むのが痛くて億劫。食事はなんとか柔らかいものを食べているけど痛みで食欲減退。たまに唾液に血が混ざっている。
  • 術後約一週間ですが、全く痛みが引きません。正直痛み止もちゃんと効いてるのか分からない位痛い
  • 術後七日で大出血&再手術…11/13日退院ですが…痛みはぱないです
  • 舌が腫れたのもあり、術後すぐに口の中に血がたまるが、それを吐き出すのよ辛かった。痛みどめはまぁまぁ効くかんじ。
  • 全身麻酔の為、麻酔からさめてから首から肩が激痛。
  • 水も飲めないほどの痛み。口内炎。
  • 舌を動かすのがツラいので、食事はもちろん会話もシンドかったです。
  • 喉の痛みより、舌に口内炎ができてシビレもあったのでそっちの方が辛かった。
  • 退院後も耳、頭まで痛かった。特に朝が酷い。乾燥すると更に痛いので冬の手術はお勧め出来ない。
  • 手術直後よりも、術後4~6日目の痛みが辛かった。

辛かった

  • 手術直後は大丈夫ですが術後4~5日してくると焼けるような痛みがする。
  • 1週間もすれば楽になるかと思ったが、意外と1週間たっても辛かった。
  • 口内炎になって辛かった。
  • 当日が一番辛かった。でも食が減ってダイエットになり肥満が解消した。
  • 痛みに強い方だが、痛かった。吐血が辛かった。
  • 舌が腫れてしまって凄く痛かった。のどは扁桃腺炎の時よりも痛くなかった。
  • 術後3日目が一番痛かったです。それと、朝起きたときは喋りたくもないほど。 薬が効いている間は楽ですが、調子に乗って喋ってしまうとあとで大変なことに・・・。 でも、眠れないことはなかったです。
  • 24時間激痛、というわけではないのですが、飲み込む時の痛みがつらかったです。
  • 術後かなりの痛みがあった。
  • 食事はもちろん、唾液を飲み込むのも辛く、 術中にできた舌の傷(口内炎)がひどくて噛まないでよい物しか食べれなかった。
  • このHPで覚悟していたのでこのくらいかなぁ。
  • 手術後翌日が最も辛く、5日目くらいまでが特に痛かった。
  • 鎮痛剤を飲んで我慢できる程度の痛みだった。坐薬は使用しなかった。 特に朝起きたときの痛みが一番強かった(病室が乾燥していたからか?)
  • 術後3週間、食事と話すのがつらかった。
  • 扁桃腺腫らしてる時と痛みは変わらない。ただ術後の方がツラいのは確かだった。
  • 食事を飲み込むと。
  • 医師の予告どおり術後数日後から痛みが増し退院後(10日目以降)もしばらく食事がつらかった。
  • 扁桃腺が癒着していたため、扁桃腺の痛みより口内の腫れの方が辛かった。
  • 喉よりも舌痛がひどかった。
  • 術後24時間は麻酔からなかなか醒めなかったのと、痛み止め投与でほとんど寝ていた。
  • 手術直後が一番痛かった。2日目から食事はコンビニ弁当を食べていました。 入院食が嫌いで、全く食べていません。先生からは痛みに強いと呆れられました。
  • 喉の痛みより、口の中の傷のほうが痛くて辛かった。
  • 高熱の発症。
  • ここのHPを拝見させて頂き、かなりの覚悟をして望みました。 しかし、術後直後は舌の痺れと口角炎・口内炎が痛く、口を動かす事もままなりませんでした。 術後5日目から舌や口内の痛みは良くなったのですが、今度は喉の痛みが顕著になり夜も眠れないほど。 喉は術後直後よりかさぶたの剥がれはじめた5日目以降のほうがずっと痛かったです。
  • 飲み込むのが痛かった。気をつけないと鼻へ逆流してむせることが多かった。
  • 痛みの種類は扁桃腺炎と同じです。
  • 普段急性扁桃炎を耐えている人なら痛みは強いですが、薬ももらえるし我慢できなくはないと思います。 ただ、痛み止めがきれる朝がとても辛いです。
  • 口腔内口内炎 舌の痛みしびれ
  • 初日は1番痛みが強く、唾を飲み込むのも辛いし、水すらほとんど飲めませんでした。
  • 私は医師ですが、予想していたよりも辛かったです。現在術後5日目ですが、 1日4回の座薬は欠かせません。
  • 1日目は痛みよりも息が苦しいことへの本能的な恐怖がすごかったです。
  • 患部の痛み。舌が痺れて、しゃべりにくく言葉が出なかった。
  • 術後、1週間は同じような痛み(水を飲むのにも苦労するような激痛)が続く。 軽快を実感できるのはそれ以降。
  • つらかった。
  • 辛かったが、当初言われている想定の範囲内だった。
  • 毎日3回痛み止めを飲んでいましたが効き目が無くなるとかなり痛みがありました。
  • 痛かったけれども、いずれ痛みが消えるものと思っていたので辛いとは思わなかった。
  • 痛みに強いので術後直後の痛みは扁桃腺が腫れた時よりましでした。それより、その後痛みがず~っと続いているので大変です。
  • 食べ物が喉に通る時にかなり痛い。
  • 唾液を飲み込むのも痛いし、鼻は詰まるしで良く眠れなかった。耳も痛くなった。
  • のどちんこが10倍くらいに腫れて下にのっかってる状態で仰向けにはなれなかった。術後7日目ですが咳喘息の持病もあり咳き込むたびに傷に響いて激痛です。
  • 喋れない、唾も飲み込めないのが一番辛かったです。
  • とにかく喉が痛くて大変でした。
  • 手術直後や入院中はさほどでもなかったのですが、退院後もかなり長い期間痛みが残り、食事を考えるのが大変でした。
  • 3日間は喋れなかった。
  • 術後は結構痛いですが、痛み止めを飲めば何とかなります。
  • 特に癒着のひどかった右側が痛み、手術後1週間ですが、まだ痛み止めが手離せません。
  • 創部より、舌の腫れと口内炎に悩まされた。
  • 薬を飲まなければつばも飲み込めない。薬を飲む行為自体が地獄。耳も舌も痛い
  • 手術後2~3日後はのどちんこ等が腫れて非常に痛かったが、日を追うごとに痛みは無くなり、2週間後には痛みはほとんど無く、手術前と同様に普通の食べ物を食べれた。生活に支障なし。
  • 6歳の息子が手術をうけたのですが、「喉が痛い」と言ったのは術後すぐの時のみ。その後は食事時やつばを飲み込む時等に痛そうなそぶりをみせるのみで、本当の痛みは判りません。
  • 退院2日目、今のほうが朝起きた時あごから耳にかけて激痛、喉の痛みで食事すらまともにできない。手術後は喉の痛みより舌が腫れて食事するのもきつかった。
  • 初日~3日目までは、とにかく唾をはくのも、タンをだすのもものを飲み込むのもつらかった。喉の両サイドに違和感がありました。
  • 術後すぐはかなり辛かった。あとは薬を飲めば耐えられる程度。
  • 予想もしてましたが、痛かったです。起床時と、夕方、ご飯を食べたあとかなり痛みました。
  • 術後すぐは平気でしたがその後熱が少し出てからは熱が下がっても座薬の鎮痛剤ばっかり使ってました。
  • 大量出血してしまい、すぐ止血再手術。 食事→五分粥は、翌日から食べれましたが、丸一ヶ月は、痛くて、鎮痛剤がかかせなかったです。
  • 術後7日目からが一番辛かった。痛かった。術後しばらくはわりと余裕だったのに・・・
  • 飲み込みがつらかった。一度出血はとまったが3回ほど繰り返した。
  • のどチンコが腫れて嘔吐感があった。
  • 結石と椎間板ヘルニアを患った経験があり、それらと比べるとまだマシでした。ただし、標準の1、2週間経っても痛み止めが離せないです。
  • 手術した次の日から病院食だけでは足らず、痛み止め無しでコンビニ弁当をたべていたのですが、術後5日目からはかさぶたがはがれ始めたのか、激痛。。痛み止め無しでは病院食すら辛くなりました。。。
  • 鼻がつまり、術後5時間の安静がとても苦痛だった。喉は痛み止めが不要な程度だったが、やはり痛かった。頭痛と鼻詰まりがとてもつらかった。
  • 麻酔が切れてくるときが、めまいと吐き気でしんどかった。術後、2日目から喉の痛みがきつかった、痛さになみがある、、。食事(おもゆ、汁物)した後や、唾を飲み込むと痛い。
  • 脱鎮痛剤と考えていたら痛くなったとき大変です。毎食前、就寝時しばらく続けたほうが良いです
  • 最初はそうでもなかったけど5日目くらいからかさぶたが剥がれて激痛
  • 直後は痛くなかったけど、のどちんこが腫れ&痰が絡んで息ができず眠れず。3日め、のどちんこの腫れがひいて呼吸は楽になったけど痛みの始まり。寝れない、喋れない、食べれない。今日で7日め。ロキソニン1日4錠。6時間も効かないので日に三回痛みのビックウェーブがくる。
  • 術後4日目です。朝起きた時が一番痛いです。乾燥して痛いんだと思います。食事は薄味で柔らかいものなら、想像していたより痛くないです。かさぶたが取れることにしみると聞いたので、今はそれが不安です。
  • 術後5日くらいは常に痛み止使用してました。術後すぐは仰向けで寝ると息ができず辛かった。
  • 喉は唾を飲むだけでも痛い。一日三回のロキソニンは必須。特に朝起きた時は喉がかわいてる事もあって激痛。喉が痛いため、ゆっくりと水を飲むが、それが気管に入りむせて咳き込んだ時はまた激痛。同様にくしゃみやあくびだけでも痛い。ロキソニン飲んでいると痛みは残りますが手術の翌日から全粥で食事もできました。
  • 術後4日目です。飲み込む時に痛いです。喋りにくく咳き込みます。
  • 全身麻酔が原因で吐き気に襲われた。思っていたよりずっと喉が痛い
  • ツバを飲みこむのも痛い。声が出せない。激痛で眠れない。口の両端が切れて口が開けずらい。
  • 手術当日から2日くらいまでは、痛いけど我慢できる痛み。3日目から今6日目なんですが痛くて痛み止めを1日4回飲んでます
  • 術後8日間は食事出来ませんでした
  • のどの痛みは、思っていたより辛くなく、いつもの風邪をこじらせた程度でしたが、術後1週間くらいのころ、耳が、中耳炎か、針でさされたみたいに、きーーーん、と痛かった。横になると、痛みで起きるので、2時間寝ては1時間起きるを繰り返しました。
  • 痛み止めは手術直後に1回座薬を入れてもらった。
  • 数時間前に手術が終わりました。すぐに痛み止めの座薬を入れてもらってか喉の痛みがどの程度かわかりませんが、違和感がハンパないです。痛いけどツバは飲み込めます。咳払いできず絡まるタンを吐き出せず苦しいです。夜も寝れないのを覚悟していますが、明日から食事なので痛みがどうなるか不安です。
  • 1ヶ月たって 急に頭が痛くなり 熱が何日もでて 痛みが扁桃腺だけではなく 歯茎にまで
  • 手術が終わって日に日に痛さが増した
  • 痛み自体は、酷い扁桃腺炎と同じ程度なので、予想通り。ただ、ご飯を食べるときが予想以上にいたいです。
  • オペ後は大丈夫そうだ、と思ってたらその2日後から舌に痺れが。ご飯も食べれなかったです。
  • 術後5日目に出血がありました
  • ネットなどにも痛みと書いてあり覚悟はしてましたが、痛みよりも術後すぐの出血がひどく辛かったです。次から次へと血が喉にたまり、それを吐き出すのを繰り返し…。夜も眠れません。たとえ寝ても血でむせて起きます。血が治まった次の日らへんから、思い出したかのように喉の痛み。飲み込めない、しみる、究極に腫れてる扁桃炎の周りに口内炎が何十個もできたと考えた方がいいです。
  • 術後すぐは大した痛みではなかったが、痛みが2週間たっても消えない。
  • 術後1週間ほどは水を飲むのも痛かったです。朝起きた時が特に痛くて、痛みどめは必須でした。IgA腎症の治療のため、1週間ほどしてからステロイドの点滴を始めたところ痛みがうそのようになくなったのを覚えています。
  • 唾を飲み込めず、ご飯も食べれず辛かった。
  • 何か飲み込むたびに傷口も痛かったし耳も痛かった。
  • 術後~3日くらいまで高熱と痛みでで、水すら飲めない状態。
  • 幼い頃なのであまり覚えていませんが、麻酔から途中で覚めて回りのドクター達を驚かせたそうです。手術後は喉が痛かった記憶がうっすらとあります。
  • 手術直後は痛いけれど扁桃周囲膿瘍を経験していたので、我慢できる程度でした。現在術後7日目ですが、徐々に落ち着きつつあった痛みが昨晩から急に復活し耳への放散痛もプラスされました。お医者様によると、かさぶたが剥がれてきて創部が剥き出しになるため痛むとのこと。
  • 夜中から朝まで一番痛いです、痛い止め飲み薬と点滴一緒に使ってた。
  • 手術当日と術後1日目は予想してたよりも辛くなかったけど2~4日が痛かったなぁ。。(術後3~4日は舌の付け根→耳の奥→頭がズキズキという感じで痛んだ)。痛み止めはカロナールを処方されたが私には余り効かず、毎食一時間くらいかかった。でも全て残さず食べれたからまだマシな方だったのかも…。痛みのせいか夜中は二時間おきぐらいに目が覚めた…( ´_ゝ`)
  • 思っていたよりつらかった。術後、息苦しくて目が覚めることも頻繁にあった。
  • 術後すぐは、喉の痛みよりも、麻酔の影響か頭痛や吐き気の方がきになった。
  • 嚥下時の痛みに関しては扁桃炎の時と同じレベルでした。舌の腫れと口内炎の痛みがきつかったです。
  • 唾を飲み込むのが痛かった。食事の制限(固いものだめ)があったし、痛くて食べられなかった。
  • 飲み込む時の激痛と、痛み止めの効果が夜切れて痛みで目が覚めること。
  • 舌の奥が痛い、さ行とら行は発音がしにくい。
  • 最初は皆が言うより痛くないじゃんって思っていたら。
  • 手術自体は寝てたらハイ終わりー!ぐらいだったけど、病室に帰ってきてから酸素マスクが取れるまで痛みと息苦しさで地獄をみていた。2日目からはケロッとしていて、普段の扁桃腺腫れた時の痛みとそんなに差はなかった
  • 嚥下時がとにかく辛かった。
  • 術後は我慢出来る位の痛さ。術後5日目あたりがものすごく痛かった。毎日4回鎮痛剤もらっていた。
  • 術後は痛みと出血はある。出血は翌日にはない。普通に食事が出来るようになるまでは3Wくらい。
  • 温かい食べ物がのどを通ると激痛が走った。
  • 手術翌日~6日目頃までは食事のたびに痛かった。治すためになるべく頑張って食べた。
  • 手術終わった後は思ったよりも痛くなかった。翌日からどんどん痛みのピークがきた。

予想していたよりは辛くなかった

  • 自分自身ではなく、子供の事なのでハッキリとは分からないが、まったく痛がる様子もなく、 許可が下りた直後から普通に食べて飲んでいた。
  • 治験参加。
  • 知人から聞いて想像していたより痛くなかった。
  • 術後はそんなにいたくなかったが、食事を取るごとに痛くなっていった。
  • ものすごく辛いと聞いて覚悟していたわりには・・・という感じです。たしかに辛いですが、 我慢できる程度です。痛みよりかさぶたの違和感の方が辛かったです。
  • 午後3時に手術して 翌日の午前6時には楽になっていました。
  • 食事する時、声を出す時のみ痛い。
  • 聞くところによると、かなり痛いと聞いていたが、 手術翌日には普通に全粥食を食べていたし、大した痛みはなかった。
  • 手術した日は少しつらかったけど、思っていたよりかなりマシでした。朝、喉がカサカサする違和感が嫌でした。
  • のどの痛みは飲み込む時くらいだが点滴と飲み薬の抗生物質で胃痛と下痢になった。
  • 術後すぐは、痛みは思ったより痛くはなくて、こんなもんか~ってかんじでしたが3日くらいから、 食べるのも痛くなり舌もとても痛くなり、初めて痛みどめを使いました。 その日から痛み止めをつかわないと食べれません。いまも入院中…。
  • 術後の痛みは予想の通り。痛いことは痛いけど、扁桃腺炎を経験している人なら想定範囲内。 痛み止めもあるので我慢できる。ただ、舌の腫れと痛みが7日間ほど続いたのにはマイッタ。
  • よく聞いていた吐血や、痰といった症状は全くなく、痛みも聞いていた程ではなく、 飲み込む時以外はなかった。食事は痛みを我慢し、ほぼ完食。その為、予定より点滴も1日早く取れた。 何度か就寝前に発熱(37度程度)し、ダルさや、暑さの為、寝られなかった事が辛かった。
  • 今までが辛かったのかもしれませんが、術後の痛みは想定より軽い印象です。
  • 抜糸の時に残った扁桃が発見され、再度切られたのでしばらく痛かった。 しかし、早く退院したかったので、「痛くない」と言って出てきた。
  • 朝起きたときは扁桃腺炎のときのような痛みがあります。
  • 座薬も使いましたが、予想よりは痛くありませんでした。でも3日間くらいは唾を飲み込めなかったです。 なので、3日間は筆談したいくらいしゃべるのが辛かったです。また、退院するまで、舌が収縮しているような、 硬直しているような感じでうまくしゃべれませんでした。 ご飯は2週間くらい痛みと味覚障害でほとんど食べれませんでした。 でも私は何より痛みより、手術後の麻酔が切れるまでが軽い嘔吐感で不快でした。
  • 予想よりは、痛くなかったけど同時期にできた口内炎が、かなり辛かった。
  • 違和感があるな程度でした。
  • ①のどの痛みは想像よりは辛くなかった。普段の扁桃腺が腫れたときの痛みの2-3倍くらい。 それも術後3日目くらいまで。②術後から6時間くらい導尿管を入れており、それが痛かった。 ③病巣感染を防ぐための抗生剤による下痢痛が辛かった。
  • 痛みは思った以上に続いたし、息苦しさで眠れなかったりと辛かったけど、 痛み止めさえ効いていればご飯も問題なく食べれた。いろんな方の体験談を読んで、 かなりの激痛を覚悟していたので想像よりは辛くなかった。
  • 咳が辛いけど、怖がるほどではないです。
  • 術後5日間は座薬をささないと辛かったですが思っていた痛さよりは軽かったです。扁桃腺炎の痛みの方が辛かった気がします。
  • 術後は舌のしびれと唇が腫れていて痛みは気になりませんでした。痛み止めが効いていたようです。
  • 思ったよりは痛くはないが、術後2日目が痛みのピークで、それが一週間近く続いた。痛みは奥歯が虫歯になった時に似ているかな。
  • ものすごい痛みを想像していましたが、予想よりはましでした。
  • キンキンに腫らしている時の扁桃腺炎症と同じくらいの痛み。
  • 痛み止めが効いたせいかもしれませんが、普通にしてれば痛みを忘れてることもよくあった。 風邪で喉を腫らしてたときの方がよほど痛いと思った。でも、食事の時はさすがに辛かったが、痛いからというより、 飲み込みにくくて食べられない。これが辛かったです。
  • 特に痛みは無かった。食事など喉を通る時に若干の痛みがあった。
  • 出血もほとんどなく、当日から食事は完食しました。
  • 何度もやっている扁桃腺炎、ヨウレン菌の方がはるかに痛かったので。
  • 元々扁桃腺炎の症状も軽かったため、まだましな方だったと思います。
  • 術後は痛みよりものどちんこの腫れで息がしにくく辛かったです。 痛みに関しては予想していたより辛くなかったですが、退院後の方が酷く、また流動食に逆戻りです。(術後11日)
  • 手術直後よりも数日経過してからの方が痛みが増して辛かったです。 食事の際に食べ物がしみたのが一番大変でした。
  • 食べるとき、つばを飲み込むとき、痛かったですねー。 でも、我慢できない痛みではありませんでした。つばを飲み込むのが痛かったので、 いつもティッシュに吐き出していました。
  • 思っていたほど痛くなかった。1日3回のロキソニンだけで済みました。
  • 術後薬がきいている間は、食べれた。しかし部屋が乾燥していて特に夜中咳するたびに辛かった。 3日目から薬きれると喉が火を噴く感じ^^;;
  • 術後の痛みは扁桃腺を晴らした時のひどい痛みだと思っていたのですが、 それほどひどくなくどちらかと言えば、鼻づまりの様な圧迫感の方が辛く、 粘粘の唾液が始終出るのがつらいです。
  • 朝は結構痛かったですが、他は全然我慢できました。
  • 手術日と翌日朝までは痰と呼吸異常でつらかったが、それ以降は日常生活に支障はなかった。
  • 痛み止めさえ効いていればご飯も問題なく食べれたので、 座薬を4日間朝だけ入れて後は我慢できる程度でした。口から飲んだり食べたりするのが治る近道と言われ頑張って食べました。 いろんな方の体験談を読んで、 かなりの激痛を覚悟していたので想像よりは辛くなかった。
  • 術後の痛みは思ったよりは少なかった。
  • 痛みは扁桃腺炎の時くらいで全然大丈夫でした。ただ喉ちんこが親指くらい腫れ上がり、 トロトロした唾液が絶えず溢れ出るので、そこが少ししんどかったです。 あと術後2日間は声が出ませんでした。
  • 手術後は吐き気がひどくて座薬を使いました。 痛みは朝起きたときが痛みましたが痛み止めを使えば我慢できる程度でした。 それと舌が2倍くらいに腫れてしびれていたのと、口角が裂けていたのも痛かったです。
  • 術後2週間たちましたが、痛みの方はだいぶ無くなりました。 術後は風邪をひいたときにつばを飲む時の痛さと同じ位でした。
  • 心配された味覚障害や舌もなんともなかったです。 口の端は少し切れていましたが問題ない程です。喉の痛みもさほどなく、扁桃腺炎になったときの方が痛いくらいでした。
  • 掲示板で調べたりして頭の中で途轍もなく痛みが強いことが洗脳されていた為 思いのほか痛くなかった・・・・現在術後1週間だがしゃべるに少し辛くご飯も粥です。起床時は痛いです。
  • 予想していたよりは辛くなかったが、地味に長期に渡り辛い。
  • 術後直後→麻酔からさめた時少し気持ち悪くなった。
  • 術後3~5日目の朝特に痛かったです。
  • 物を飲み込まなければ耐えられる痛み。ただ同時にした鼻の手術で鼻が激痛だったせいもあるかな。
  • 6歳の子供 手術翌日 「いつもの扁桃腺が腫れた時くらいの痛み。」らしいです。
  • 扁桃腺炎のあの喉を剃刀で切られたような痛みを覚悟していましたが、薬を使わなくても我慢できる痛みでした。
  • 病室が乾燥していて、朝は患部が乾いてしまい痛いが、それ以外は急性扁桃炎の痛みに比べればへでもない。舌の痺れの方が痛い。
  • 元々の慢性扁桃炎の痛みより軽かった。
  • 初日はかなりしんどい。2日目には我慢できるレベル。
  • 術後に出血をし、止血の為に再手術。2日後に意識が回復したので喉の痛みのピークは過ぎていたようです。
  • 手術直後は、扁桃腺炎の痛みと同じくらいでした。術後2日目ですが食事前の痛み止めシロップのみで、食事はとれます。しかし、術後アデノイド(のどちんこ)がパンパンにはれ、仰向けに寝ると気道がふさがれていびきがでて大変です。・゜・(ノД`)・゜・。
  • 術後創部は、ビックリする程痛まなかった。座薬等の痛み止めも全く使用せず。パンパンに腫らした時の方が余程痛い。但し術前の説明どおり、舌を押さえつけた影響か、舌の付け根あたりの痺れたような痛みはまさに激痛。退院後も数日続きました。
  • 痛み止めが効いている間は、それほどでもないが効果が切れると痛い。
  • 当日のみ我慢できないような痛みで、坐薬を入れてもらってからは大丈夫だった。
  • 出血による喉の詰まりの方が辛かった。
  • 術後は腰の痛みと、気道確保のための気道切開のカニューレの違和感に悩まされました。喉は痛みと言うよりもガーゼを詰めてた違和感に悩まされました。
  • 明け方の痛みは本当に辛かったけどそれ以外は耐えられる痛みでした。退院して2週間たった今が痛くて;
  • リンパが腫れ耳まで痛くなってきた。
  • 低温メスという痛みの少ない手術方法をお願いしたので、術後~4日くらいまで、あまり痛みがありませんでした。術後すぐの水分補給も全く痛くなくて驚きました。(H23.2.23)
  • 予想よりは、はるかに辛くはないですが手術から一カ月たちますが味覚障害に悩まされています。
  • 手術後の痛みは、唾が自然に飲み込めずティッシュに出していた。また、声も痛みにより言葉が出ず話しが出来なかった。その後は、徐々に痛みが軽減していったが、退院後2日までは唾やお茶などの水分を飲む時に激痛があった。
  • かなり痛くなると想像していましたが大丈夫でした。
  • 麻酔から目が覚めると思っていたより痛みは無く耐えられました。
  • 手術前の説明で、耳鼻科医師に痛いですか?って聞いたら「はい、死ぬ程痛いです」って言われていたので、そのつもりでいたのですが、死ぬ程ではなかったです。むしろ扁桃腺炎よりましな感じでした。
  • 術後は全く痛みがなくなんて簡単な手術だったんだろうと思っていたら、日ごとに痛みが増してきている(現在術後5日目)
  • 術後2日間は痛みより不快感。それ以降は扁桃腺炎の1.5倍くらいの痛さで思ったほどじゃなかった。
  • 高熱が出て喉が腫れたときくらいの痛み。痛み止めは一度も飲みませんでした。がんばっておかゆも食べられました。
  • 重症の扁桃腺炎のときは水を飲むことすらできなかったです。痛みはそのときよりむしろ少し軽いくらいでした。
  • 8月12日に手術でしたが4,5,6,7月と連続で炎症を起こしたため手術時間も予定より長めでしたが先生も驚くほど痛み、出血もなかったです。
  • 経験談を読んでいたりして、すごく不安だったのですが、私の場合は思ってた程痛くなく良かったです。
  • 痛いですけど、痛み止めも有ります。私はかなり炎症癒着が酷くかなりの激痛と言われましたが、想像していた痛さの10/1ぐらいでした。そんなに痛みにビビる必要はないです。
  • 扁桃腺炎の時の方がはるかに痛い!って思いました。
  • 唾も飲み込めない程の痛みと思っていたがそれ程ではなかった。
  • 以前、扁桃腺をレーザーで焼くという処置を一度受けており、、処置後かなり辛かったため。それに比べると自制内だった。
  • 医者にも偏摘手術を受けたことのある知人にも相当痛いと脅されていたけど、実際は扁桃腺炎で白い膿ができた時の痛みくらいで痛み慣れしていたので。
  • 痛みは、パンパンに腫れてる時よりも全然ましでした。朝起き抜けが、何も口にしたくないような痛みでつらかった。
  • 手術前、周りが脅すので、手術後は思ったより痛くなかったです。扁桃腺炎になった時の痛みの方がしんどかったです。
  • 扁桃腺炎と同じ痛み。
  • 物を飲み込む・食べる時に痛い 痰を出すのが大変でした。
  • 今まで扁桃腺炎で腫れているときの方が痛かった。
  • 発熱もなく経過良好だったため、手術翌日から、重湯→3分粥→5分粥→全粥と順調に食べられました.もちろん痛み止めは使っていましたが、扁桃腺炎のつばも飲み込めない状態を思えば、予想より辛くはありませんでした。ただ、術後12日目の現在も、まだ痛みは残っているため、痛み止めは無理せずに使用しています。食事は固めのものを避ければとれます。
  • WEBで調べたら物凄い痛いと書いてあったが、それ程の痛みは感じなかった。先生が手術がうまかったのかな?
  • 手術の前にかかった急性胃腸炎の方が痛かった。耐えられない痛みとまではいえなかった。
  • 激痛で物が食べられないと聞いていたが、翌日からおもゆとお茶を飲めた。ただし、喉は39℃の熱がでたのときと同じくらい痛い。
  • 急性扁桃炎で唾も飲み込めない位痛かった時に比べると、 想定内の痛みだった。でも辛いのはそれが1週間以上続く事。 毎食時痛みとの戦いなので、かなりストレスがたまった。入院中はとにかく好きな事をしてストレスを溜めない事が良いと思います。
  • 痛み止めで楽でした。
  • 術後、2日暗いだけ。
  • 術後すぐの痛みより、術後2日目が痛くて痛くて仕方なかった。
  • 辛かったのは手術日含め3日間。現在、術後1週間たったが思ったより痛み無し。今は短時間、普通の声なら会話可能。全粥+やわらかいおかずであれば、そこそこの量食べられる。まだ夜1回は目が覚めるが、まあ熟睡はできる感じ。
  • 術後の痛みはなかった。辛かったのは全身麻酔が切れた後に痰が完全に出せず息が苦しい事だけ。食事はに2~3回鎮痛剤を使った。退院後も使っていない。
  • 痛みは扁桃腺炎くらいで、手術翌日から痛いながらも食事も完食できたが、術後6日目でかさぶたが剥がれて大量出血。温かい血がダクダクと口中に広がる恐怖のほうが痛みより怖かった。
  • 翌日の昼には重湯を食べました。ただ、5日程度経過するまで固形物が飲み込めなくて、液体の栄養補助食品をのんでました。でも、話しは普通にできました。
  • 色々な方の体験談ブログを読んで、かなりの痛みを覚悟していました。扁桃腺炎になったくらいの痛みでした。
  • 想定内の痛みだった
  • 小3の娘ですが、術語10日ほど、飲食すると耳が痛いと訴え、錠剤の痛み止めを服用していた。
  • 術後当日は、以外と痛みも訴えることなく元気だったが夜中に発熱38.5度になり熱で辛くなり、術後泣かなかった子どもが熱でなきました。朝になっても熱は下がらず辛いこともあり座薬痛み止めしてもらいました。
  • 喉が腫れて痛いときに似てました
  • 食事、唾を飲み込む時、しゃべる時痛い。術後11日間痛み止めを飲み続けました、薬を飲み続けるのは体に悪いと考えました。食事は全粥。今日で術後12日目だが当分収まりそうにない。寝起きが特に痛い。
  • 強い扁桃痛ぐらいですね。そこまで激痛ではなかったです
  • 扁桃腺炎の0.5倍くらいの痛み。術後は痰なのか腫れなのかわからない息苦しさがありましたが、夕食は完食しました。(自分でも驚き)
  • 扁桃腺炎の時の痛みの半分くらい。痛み止め飲めば、問題なかった
  • 肥大で癒着があったため、広範囲の手術となっ為。術後、飲み込むのに苦労しました。
  • でも痛み止めがきれたときの痛さは尋常じゃない
  • いつもの扁桃腺炎に口内炎を足したような痛みだと思う
  • 19歳で受けました。事前に調べてそれなりに苦しむのを覚悟でしたが、手術翌日麻酔の消えかけ時の高熱&吐き気の方がよっぽど辛いです。
  • 唾を飲み込む時と食事のときぐらいしか痛みはない
  • 喉の痛み 乾燥して痛い
  • 術後2時間後には出されたアイスを食べていた。膿が溜まったときより平気な痛さ
  • 喉の痛み 乾燥して痛い
  • ネットでは痛いと言っていた方が大勢いたためビビッていましたが、点滴もほとんど入れなくて良いほど痛みは少なかったです。まだ若いから?
  • 痰が出る、多少血が出る
  • このアンケートをみてかなりの覚悟で挑みました。
  • 手術後に麻酔が切れてから翌朝にかけては脂汗が出るくらいの激痛でしたが、以降は痛み止め服用すれば食事もそこそこ出来る程度の痛みです。但し癒着がひどく傷口が縫合されていたせいか、術後3~4日までつっぱるような違和感あり。
  • 味覚障害
  • 本当に痛い扁桃炎を経験してたら余裕で我慢できる。扁桃炎の痛みMAXの8~9割りくらいの痛さ。
  • 術後二日目です。ごっくんする時が少し痛いです。これから痛くなるんじゃないかと不安です。
  • 扁桃炎を繰り返している方なら、既にお判りと思いますが、扁桃炎が起きた際の嚥下時痛と同じ程度の痛みです。ただ、ピーク時の痛みの期間が長いと思います。
  • 21歳男性です。手術を受ける前、通院していた頃から担当医に脅され続けてきましたが、手術後・入院中共に全然痛くはありませんでした。食事の時にちょっと痛いな程度でした。後から聞いたのですが、私の場合先生の執刀した中でも癒着具合が1、2を争うほど酷かったらしくすごい痛みを伴うと思われていたそうです。しかし、本人には自覚はなく、楽しく入院生活を遅れました。
  • 全身麻酔後、息がしずらかった。喉の痛みは予想していたほどではなく、次の日からお粥を食べれたし、タバコも吸えました。
  • 術後すぐに話せました。癒着が少なかったのかと思われます。扁桃腺炎を幼少時から患ってたので、痛みには慣れてたせいか、さほど喉の痛みは酷くなかったです。
  • 現在術後5日目です。ネットなどで得ていた情報(とてつもなく痛いなど)よりも実際はそこまでありませんでした。
  • 手術後すぐに喋れた。痛みは次の日の夜から痛くなり痛み止めを毎食前に飲むようになった。
  • 術後すぐは痛すぎてやばいと思ったが坐薬をもらってすぐ楽になったし、その後も痛み止めをもらうことで痛みなしに過ごせた
  • 三ヶ月前にかかった溶連菌による扁桃腺周囲膿瘍に比べれば殆ど痛くないです。その時施術された切開排膿のほうが遥かに痛かったです。
  • 術後6日目くらいからかさぶたが剥がれ始め、剥がれたかさぶたのにおい、味、剥がれた跡の痛みでなかなか寝付けないことが3日くらいありました。
  • 扁桃腺手術、それから2度出血したので、計三回手術しましたが、 痛みはロキソニンでも効きました。 止血の手術は
  • 二週間以上前に入院開始で扁桃腺手術、それから2度出血したので、計三回手術しましたが、 痛みはロキソニンでも効きました。 止血の手術は直接喉を焼いて止血しますが、ここまでなる方は多くはないです。痛みより精神的にちょっと落ち込みましたが、明日何とか退院できそうです。
  • こちらを見て痛いのを覚悟しましたが、扁桃腺炎より全然痛くなかったです。2泊3日で退院出来たほどです。ですが、退院後の朝痛み止めが切れると冷や汗がでるほど痛かったです。ロキソニンを飲むと痛みはなくなりました。また、1日に数回痛みの波がありました。飲み込む時の痛さと舌の奥の方の痺れ以外は何も無いです。瘡蓋が外れると痛いようなのでそれが心配です。出血も術後2日まででした。
  • 術後すぐの痛みはほとんどなかった。術後5~7日目が痛みのピークでした。
  • 術後三時間後に食事、完食。痛いのは痛いが扁桃炎の半分位の痛み。さすがに術後七日でも辛いけど我慢できる痛み。
  • 扁桃腺が腫れた時ほど痛くなかった
  • 喉の通り道が半分くらいになっているイメージ。よく噛まないと飲み込むのに苦労するし歯磨きも神経を使いました。喉の痛みは朝一に痛み止めを飲めば、辛くなかったです。
  • 複数の経験者から死ぬほど痛いと聞いていたが、予想していたほどの痛みではなかった。痛いけどロキソニンを飲めば我慢できる程度。
  • 手術前にのどがはれて飲み込むのも困難な状態で、摘出してもらい、どちらの痛みかわからない状態。
  • 数日後に痛いと感じた。
  • 痛み、喉の違和感、痰。
  • 痛み止めの効きが良かったのか、ほぼ痛み無しでした。痛みより出血(滲む程度)の方がストレスでした。

全く辛くなかった

  • 辛かったのは痛みよりもノドチンコが腫れて呼吸が苦しかった手術直後だけ。
  • 扁桃腺が腫れた時の鈍痛に比べたら、耐えられない痛みではなかった。 また、痛み止めを飲むタイミングも良かったようで痛みを感じることはほとんどなかった。
  • すぐに食事ができました。
  • 痛みは、全くなく、入院しているのが申し訳ありませんでした。
  • 私の場合は肥大化し過ぎていたせいか、術後すぐから痛みはなかった。
  • 入院中痛みを訴えた事はありませんでした。退院後に耳が痛いと言いました。
  • 覚悟していたのですが、飲み込むときの違和感と朝の口の渇き時以外はまったくの無痛。痛み止めのタイミングがよかったのかも。術後10日目ですが、よく噛めばふつうのご飯も食べれます。
  • 手術は、自分の麻酔の含み方が中途半端で痛かったが、術後は全く痛くなかった。
  • 術中の出血が多量だった様で、傷口を全縫い。病室に戻ってから出血混じりの唾液に苦しむことも全くなく、痛み止めの座薬を術後1回投与で済みました。食事も全く大丈夫で、かなり早い段階で普通食にしてもらいました。
  • 術前ののどのいたみ
  • 嚥下がむずかしくなった
  • 手術の翌日は少し喉が乾燥していたくらいで、まったく痛くありませんでした。入院中一度も鎮痛剤を飲んでいません。
  • 手術経験者の方からとても痛いと聞いていたのですが、自分でも驚くぐらい痛みがありませんでした。ツバを飲み込むと痛いぐらいで(これが激痛と感じる人もいるようですが)、普段の扁桃腺炎と比べたらそれより痛みは少なかったです。一滴も出血せず、手術後3時間で歩行と会話が可能でした。食べ物を飲み込む時には痛み止めが必要でしたが、これも手術後1週間で治まりました。
  • 4歳の娘ですが、処方された鎮痛剤の内服をしながら、痛みはほとんど無いようでした。のどの違和感はあったようですが、しゃべり続けていたのを見ると、それほど苦ではなかったんじゃないかと思います。
  • 手術後の夜。ここで覚悟してたのに、びっくりするほど痛くないです。麻酔が覚め部屋に戻ってから普通に飲み物も飲めるし、プリンも食べました。出産より痛いという人がいて恐怖でしたが、なんともないくらい痛みがありません。
  • 鼻血がなかなか止まらなかった。吐血を一回した。
  • 痛みはまったくありませんでしたが、舌が腫れたため呼吸がしにくく、夜まで寝れませんでした
  • 5才の子供ですが痛いと言いません。術後二時間でポカリを飲みました。
  • 医者や看護師達に驚かれる程、術後から退院までほぼ無痛でした。さすがに食事を飲み込む際には痛みはありましたが、扁桃腺炎で膿が出て腫れていた時の方がよっぽど痛かったです。
  • イタイイタイと聞いていましたが、出血も全くなく、痛みもそれほどなく、とても楽でした。
  • 術後数日はさほど痛くなかったが、5日目位から激痛に変わり痛み止めを飲んでもしんどい感…
  • 違和感はありますが、全然痛くはないです
  • 鎮痛剤のボルタレンが効いたのか全く痛み無しでした。10日入院しないと入院給付金が下りない保険だったので10日入院しましたが、5日目位からは食事も普通食でした。
  • 痛みはほぼ0。術後1週間くらいで噛むときに耳痛が出現した程度。
  • 周りの人には痛いでしょう?大変でしょう?と言われ続けていましたが、全く痛みはありませんでした。喉よりも耳に食後にだるい感じの鈍い痛みがありましたね。痛みよりも微熱が術後4日ほど続きしんどかったです。もちろん、鎮痛剤は一度も服用しませんでした。
  • 術後直後から、痛みはありません。最初からお粥でなく普通のご飯にしてもらいました。医師にも本当に大丈夫?となんども聞かれますが、平均でした。
  • 痛いなーとは思いましたが痛み止を使うほどではなかったです。
  • 術後から食事、飲水も薬があれば可能。術後2日目からは朝の痛みがある程度で薬も1日1回で大丈夫でした。大人になってからの手術で覚悟をしましたが、問題ありませんでした。
  • 麻酔から覚めた時は、全く痛みがなく徐々に痛みが出てきたものの全然我慢のできるレベルでした。
  • 術後直ぐに嚥下可能でした。常備薬の大きなカプセルもなんなく飲めてしまいました(--;)

扁桃腺摘出手術に関するアンケート集計結果

スポンサードリンク
Copyright(c) since 2006 りよんの扁桃腺手術体験記 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com